6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

ノベルティグッズの錦堂からのご挨拶

オープンご挨拶
弊社は1952年(昭和27年)に設立以来、50年以上にわたり、ノベルティ・記念品・企画販売会社として皆様から格別のご愛顧を賜り、そのご期待にお応えできるべく努力を重ねて参りました。

販売促進・ノベルティ・ギフトの専門企業としてにしき堂をお使いいただくお客様、そしてそのお客様から商品を渡されたお客様、それらすべてのお客様に対し、「本当に喜んでいただけるものとは何か?」この永遠のテーマを追い続けることが皆様のご愛顧にお応えできる道だと信じております。

常に新商品・新企画を皆様にお応えできるようにこれからも、にしき堂は走りつづけます。

弊社商品をお買い上げいただいたお客様が「価格に満足」「品質に満足」「サービスに満足」して下さったらこんなに嬉しいことはありません。

数あるギフト商社の中で弊社のサイトを検索していただき、ご縁があつたすべてのお客様にご満足いただけるよう、社員一同、日々、研究、努力を惜しまず歩み続けて参ります。

今後ともご指導ご鞭撻を心よりお願い申しあげます。

平成21年11月20日
株式会社 にしき堂
代表取締役社長 阿久澤 崇

50年間続いたギフトショップを閉めてまでノベルティ専門サイトを手がける理由とは

「50年間続いたギフトショップを何故閉めてまでノベルティ専門サイトを手がけることにしたのですか?」
これが今、お客様に聞かれる最も多い質問です。

人形の街で知られる浅草橋駅前でギフトショップを50年間続けていたのが弊社の前身です。
返礼品、運動会、ゴルフの景品、会社記念品、学校の卒業記念品、企業のノベルティ、ボールペン名入れ、私設ファン倶楽部によるグッズ製作等、5F建てのビルにはいろんなジャンルに対応出来るコーナー、それらを求めるお客様で賑わっていました。

5年くらい前から、街の様子もビーズ屋さんが軒を連ねて、気がつけば浅草橋には60店舗あまりのビーズ屋さんが立ち並び、いつの間にか雑誌やメディアでも紹介され、他県からも仕入れに来るビーズ街に変貌を遂げました。

それに平行するかのように、ギフト業界もネットショップや専門店へ急速に移行していき、従来の店舗スタイルでは、お客様のニーズに応えられないと考え、お客様からのご支援を頂き、得意分野であるノベルティ、記念品、名入れ、販促品、卒業記念品、グッズ製作に絞り、強化していく運びとなりました。
名入れ職人5人とシルク印刷・箔押し・レーザー名入れ・刺繍名入れ・オフセット印刷・サンド名入れに各スタッフを配置して長年培ったノウハウを全国のお客様に満足していただく為にチームを組みました。

企業様、個人店舗事業主様用のノベルティ、周年記念、展示会や来場記念品、労働組合記念品、安全推進協会記念品、アンケート粗品、オリジナルグッズ製作、販促グッズ、店名やロゴ名入れ製作、小学校・中学校・高校の卒業記念品、町内お祭り行事の景品等、各種イベントの商品を提供する専門サイトです。

実績・応用力・リピート率は高水準と自負しております。
今まで足りなかった認知度(ネット参入)を手に入れ、クオリティの高いサービスを提供させて頂きます。
是非ご利用をお待ちしております。

平成21年11月24日

失敗しない名入れ選び

名入れで一番大事な事は、レイアウト校正に尽きると思われています。
事前に目視して確認出来るものがあれば、かなりの確率で失敗は未然に防ぐことが可能です。
医療機関のオペに似ており、年間製作実例が多い程、良い業者と考えます。
弊社の名入れ実績は1人お営業マンで年間360件をこえております。

名入れ方法、複雑な工程、お客様の要望(持ち込み手紙を一緒に入れたい、持ち込みシールを貼って欲しい)などにお答えする事が可能です。
店頭販売をしていた強みを生かし、他店様ではマニュアル的な対応でも弊社では、臨機応変に対応させて頂きます。

<例>
※お支払いの末締め振り込み(審査有り)、納期の割り込み短縮、お客様持ち込み物への対応(お手紙、シール、包装紙、クオカードセット、領収書の発行等)良い意味でアナログ対応も重視しております。

自社スローガンは「無理は聞くけど、無茶は聞かない」です。

二番目に大事なのが、相性と考えております。
お医者さんもそうだと思うのですが、「相性が悪いな」と思われた業者間との取引はトラブルが多く生まれる可能性が大です。
事実、弊社が抱えております名入れ職人、加工業者で「違う」と感じたら、直ぐに撤退して参りました。
全て、お客様に嫌な思いをさせたくないとの思いです。

平成21年11月30日

専門サイトへの移行

2009年11月からSTART致します、専門サイトでは、事前レイアウト画像校正(商品画像と文字色見本)の掲示。

お電話による、お客様個人要望への対応、デジタルとアナログ対応 この2点を特に重視していく考えです。

周年行事など、業界全体が年に1、2回と言うお客様が殆どですので尚更、一期一会の姿勢を重んじております。
(何故なら、例えば、30周年記念品でミスを犯した場合、次回は通常5年後の35周年まで引きずってしまう事になるからです)
考えただけでも恐ろしです。
上司に「命を取られる訳じゃないから、ビビらずにやれ!」お言われたことがあります。
たしかに医療機関よりは責任は重くはないのかもしれません。
でもプロ意識を持って取り組みたい、そう思い、校正等、未然に防げる物は、お客様の話を伺って、何を求められているかを探りながら謙虚で有り、大切なイベントを商品と応用力で演出させていただき、微力ながら社会貢献していければと思う毎日です。

グループ企業に食品サイトも有りますので、今後は、お客様になっていただけた方、イベントを任せて頂いたお客様に喜んで頂けたらの思いから、※季節のこだわり超豪華産直品(限定スイーツ、各国フルーツ、郷土鍋セット、おせち料理など)還元させて頂きます。(※あまり期待しないでください。)

平成21年12月3日

名入れ記念品とノベルティの製作販売錦堂の会社案内

錦堂は創業64年
経験豊富なスタッフが蓄積されたノウハウと実績で裏打ちされた確かな技術とサービスでお客様を強力にサポートします。
法人のお客様、お客様毎の多様なニーズにもきめ細かに対応致します。お気軽にご相談下さい。
株式会社錦堂の会社のホームページはこちら。

ノベルティグッズと記念品の名入れの製作販売錦堂へのお問い合せ

ページトップへ